NPO法人kunこころの宮 指定校 kunこころの宮総合カレッジ
大阪地下鉄・谷町6丁目駅C番出口徒歩2分 立地条件の良い環境で心理を学ぶ。
カウンセリングルームには、箱庭を設置。カウンセリングを希望される方。自己理解を深めたいと思われる方、心理カウンセラーを目指される方、心のスペシャリスト養成コース開設。
大阪市中央区谷町7丁目2−2
新谷町第一ビル306
  1. お知らせ
 

お知らせ

kunこころの宮総合カレッジのカウンセリング、講座は、すべて予約制となっています
2017/07/15

12期生セルフチェック

       


知らずしらずに、自分の心に鎖をつないでいませんか?

小さな荷物も、重なると大きな荷物になります

荷物を抱えてしまっていることに気づかずにいると 

うつ病予備軍に ・・・・
荷物をおろし、自分を解放すると健康を取り戻すことができます

ストレスの原因となる
自己抑制は、幼少の頃の両親との関係や環境が深く影響している ことに早く気付きましょう  メンタルヘルスケア が必要です

 

心身共に健康でいるためには
自分の生き方の癖、考え方の癖に気づき、いらないものは手放す

実践方法を学び、何があっても自由な心で輝いている自分を築いていきましょう



このような方にお勧め

 

  • ・気分の浮き沈みが激しいのでコントロールしたい

  • ・自分の魅力を最大限に発揮したい

  • ・自己アピールする方法を知りたい

  • ・生き方の癖、考え方の癖を知り改善したい

  • ・家族のメンタルケアができるようになりたい


 

=======================

 

体験会 日程 参加費:1,000円(要予約)

 

開催日 9/17・10/8・10/22 (@A選択)

時間 @13時〜1430   A15時〜1630

参加費は当日お支払いください

 

 

早期申込特典 9月末まで申込 8,000円引き

注意:受講代金の振込完了者対象

 

セルフサポートコースを同時申し込みされると

最大18,000円の割引特典有

詳しくはお問い合わせください

 


2017/01/26

御相談 受付中

 

     傾聴トレーニング相談会 経営者・管理者向け

 

   〜問題解決に至るための「聴くスキル」を身に付ける〜 職場の人間関係を改善する研修 相談会です

 

                                           

             部下や上司から相談や質問を受けたとき相手に誤解を招いたり、

        話していても何をどう伝えればよいのかわからずミスリードをし、

            後になって後悔 したことはありませんか

 


平成26年6月、厚生労働省により労働安全衛生法の一部改正が行われました。

それにより、従業員50人以上の企業にストレスチェックの実施が義務化されるなど

メンタルヘルス対策の需要が急激に高まっています。


 

 


平成27年12月1日にメンタルヘルスチェックを行うよう義務付け1年になり

 

「メンタルヘルスチェック」しています

     と言われる企業様も増えてきました。

 

        ですが!

 

    チェックだけで大丈夫ですか?

 

疲れ切っている社員の心のケアーを怠ると、「鬱」症状のある社員が増え、社内業務が滞ります。

 

休職者を軽減し、健康を取り戻し元気に働いてくれる環境づくりができる企業こそが

優良企業といえます。

 

 

 

社員のストレスの要因は様々です

ストレスを抱え、休みがち、不満を抱えている社員の話をしっかり聴けていますか

 

傾聴力を身に付けることにより、部下や上司とも相談しやすい関係を作ることができ

高ストレス者の早期発見につながります

 

同時に問題を明確にする聴き方により、悩みの原因を突き止め

早期改善策を練ることで、相手のストレスケアにもつながり、企業や組織のリスク管理ができるようになります

 

 社内の空気や、人間関係を円滑にできる異様になります

 

お気軽にご相談ください

 


 社労士、行政書士、ファイナンシャルプランナー様々なご職業の方に、

企業様への、メンタルヘルス対策の強化、アプローチで業績アップが期待できます。


★中小企業庁「未来サポート」ミラサポのシステムを利用すると

  助成金の活用で社員向け研修を開催することができるようになります

 

  弊社の企業IDが必要になりますので、お気軽にお問い合わせください



 

前回体験会に参加して  某株式会社 代表取締役の方々からいただいた感想

 

・傾聴ボタンの設定はとても良いことでだと思います。単純でわかりやすいです

・傾聴の目的を明確にすることができました。中途半端な傾聴がなくなるので良いです

・傾聴力がますます必要であることがわかりました

・日本をよくするために私も頑張っていきたいと思います

・長原先生の言われるような聴き方を意識したことがこの人生65年間正直ありませんでした

・聞く、聴く、訊くの違いがあるとは考えたこともありませんでした

・「聴く」スイッチをどこかに意識して今後、家庭でビジネスの世界でON/OFを使てゆきます

・「聴く」ことを意識レベルから無意識レベルに落とし込むのに相当時間がかかるかと思い間瀬が無意識

 レベルへの移行でき  た自分があればより「自分自身が変化」して、周囲が良い方向に化学変化する

 可能性が高くなると信じております

・人の話をしっかり聴くことのむずかしさを改めて感じたこと、今までの聴き方は利他の精神に欠けていたと実感

・自分の価値観を押し付けていたことを深く反省

・自分が傾聴することはなんとなくやっていることかなとは思えたが、統計だてて、トレーニングとしての傾聴という

  ものを周りの人に拡めることが可能だということが知れたのがおもしろい

・個人としての関わりでなく、広い範囲でプロから伝授してもらうことに付加価値をつけて利用したい



 

 

 


2016/06/18 アートセラピスト育成講座 日程決まりました  

芸術療法の効果と目的

 

  1. 治癒的効果(カタルシス効果)・・・紙に表現することで、浄化作用があり、心理的退行を体験できる。

  2. 心理的投影・・・潜在意識が作品に表れやすい。

  3. 能力開発・・・イメージを豊かに想像力や表現力が養え、思わぬところに気付くことができる。


  4. 芸術療法を理解することで、クライエントに寄り添い、支援していくことができる様になります

     

     芸術療法全般に

    言葉で自分の状態をうまく表現できない児童、年少者

    言語的精神療法に不向きなクライエントなどに対して行う自己表現促進法のひとつです

    芸術という方法を通して、クライエントの内面にあるものを外に出し、精神的な効果を得る方法を学びます。

     

    パステルアートは、

    指先から脳に刺激を与え形にこだわらず自由に表現することで

    五感の活性化につながり、子どもの情操教育や、高齢者の脳の活性化等、様々な分野で活躍することができます

     

    心と感情がバラバラになって五感を調和させ

    内なる心に向き合うことで、たくさんの可能性が見えてきます

     

    無意識を意識化していき、気づきを得ていくセラピーと言えます。

     



    総合的な療法が使えるようになるためのセラピスト養成講座 開催日程

    28年 10月開催

     第1・3 日曜日  10時〜12時 (全13回) 

                

     

    資格取得後、アートセラピストとして活動することができます

                              

     詳しくは、

    http://kun-college.com/contents_9.html



    お気軽にお問い合わせください

 


2016/04/12 ABCラジオ「ドッキリ!はっきり!三代澤康司です」に出演?   

いえいえ 出演していませんが

 

『今日のスペシャル!』コーナーで「傾聴」について紹介されました

 

実は、3日前に番組担当者から

「傾聴」の特集を組みたいので協力してもらえないかという連絡をもらいました

 

ラジオに出演するのかと思いきや

 

質問内容に回答していただき、それを司会者が伝えていきます。ということでした

 

そして、11項目の質問が届きました

その回答がラジオで放送されたということです

 

生放送で、4月12日午前10時27分〜の放送でした

 

あいにく「傾聴倶楽部」の授業中だったので内容を聴くことができませんでしたが

先ほど、ラジオを聴いたという方が、カレッジにお越しくださいました

 

その方から教えてもらった放送内容は

 

「傾聴」のあり方や

「戦後70年 魂のヒストリー」の冊子のことを話していて

以前から気になっていた「傾聴」のことがもっと知りたくなった

 

お話してくださいました





質問の一部をご紹介します

 

Q:「傾聴」の効果は?

 

●効果・・・


 話し手は

心にあった思いを吐き出すことによって、「分かってもらえた、理解してもらえた」と言ったすっきり感が得られる



聴き手は

傾聴の基本姿勢をもって聴くことで

話し手に「受容と共感」をもち傾聴する、話し手が何を考えているのか、望んでいるのかを理解することができるので、コミュニケーションを取るのが上手くなる。その結果、ストレスが溜まりにくい人間関係を築くことができるので、仕事、家族との関係が良くなる

 

まとめると

・信頼関係を気づくことができる

・社会性を高めることができる

・相手の気持ちをより理解することができる

・人にやさしくできる

 

Q:「傾聴」は日常生活でも、どんな点で役立つと思いますか?

 

日常生活全般に役立つ傾聴は、万全です

 子供の話をしっかり傾聴できると、今問題になっている「いじめ」などの早期発見につながる

 傾聴ができる上司がいると、社員のストレスを早くにキャッチすることができ、うつ病予防、休職者を出さないなど、社内でのメンタルヘルス等に役立つ

 親子間、夫婦間、様々な人間関係に必要不可欠な傾聴

 


Q:「傾聴」という行為は、最近、注目されていると思いますか?

  多くの人が傾聴のテクニックを身につけたほうがいいと思いますか?

  その理由は?

 

傾聴という言葉をよく耳にするようになったのは

阪神大震災以降だと記憶しています

ショッキングな出来事が心の傷(トラウマ)となり日常生活に支障をきたす

精神的にしんどい、辛いという人が多く専門的な「カウンセリング」が必要とされてきました

また

東北での震災でも同様な状況です

 

現代社会では90%以上の方が「アダルトチルドレン」だと言われている中で

「何をしても上手くいかない。人の目が気になって仕方がない。私はだめな人間なんだ」などと自己卑下している人も多くいます

 

このようになんらかの「生きづらさ」を抱えた大人のことを「アダルトチルドレン」と言います

なぜ生きづらいと感じているのかを傾聴していくことで、その方の幼少の頃の親子の関係が今につながっているということが見えてきたりします

一連の行為が人間関係を悪化させていることが原因だとわかると、自信を取り戻すことができ、自尊感情も高まります

 

なので、誰でもが傾聴力を身に付けていると、暴力、虐待、いじめ、など早期発見になります

また、能動的に関わる傾聴を日々心がけていると、そのような問題発生を未然に防ぐことができます

 

傾聴は、簡単なようで、実は難しいのですが

傾聴とは何かという基本的なところをしっかり押さて、傾聴練習を重ねていくことで傾聴力は必ずついてきます

 

ぜひ、学ばれることをお勧め致します

 

誰でもが傾聴できる人でいると良い社会生活ができるのでぜひ、傾聴力を身に付けていただきたいと思います

 


その他もろもろ 




放送を聴かれたという方いましたら、感想をいただけたら幸いです










2016/04/06 箱庭研修 入門編開催  

心理学では箱庭は心理療法の1つで、箱の中に自由にアイテム(おもちゃ)を置いていく表現療法として位置づけられています。
 

 

入門編では

 

箱庭療法が楽しく遊びながらも治癒力があるということを理解しながら

自分の心の奥深くにある世界を気に入ったミニチュアと箱庭を使って自由に表現していきます

 

置かれたものを、自分の目で確認することによって、本当の自分の姿に気づくことが出来ます

 

 

箱庭体験  参加費:1500円 ≪要予約≫

 

1回の体験は90分

 

都合の良い日をお知らせください


希望された方には、置かれた箱庭を元に分析させて頂きます

箱庭に興味のある方は、体験後

入門編からお入りください

 

月2回 第2木曜・第4木曜 

 

●午前コース10時〜12時   ●夜コース19時〜21時

 

  @5月12日 A5月26日 B6月9日 C6月23日 D7月6日 E7月28日






2015/09/24 箱庭 1日体験会  

入門編

 

開催日:10月20日(火)10月23日(金)11月6日(金)各19時~21時 参加希望日お知らせください

参加費:各2,500円

定 員:どの日も先着4名

 

心理を学んでいる方はもちろん

箱庭ってどんなん? という方も、気軽に参加することができます

 

まずは、箱庭の砂に触れて、感じてください

アイテムたちに癒されます

 

箱庭の手順

 

セラピストが見守る部屋の中で、箱の中に自由にアイテムを置いていきます

言葉では伝えきれない自分の内面世界を表現し、それを深く体験することで

自己に向き合ったり、対人関係を改善したりします

作品が完成した後で、セラピストがその作品(表現)から箱庭の制作者の心のなか
を読み取るのです

「ぼんやりとした言葉にできない不安感」

「具体的には言い表せないが、もやもやとした悩みがある」

そんな無意識下で人間が抱える課題を解決したり

具体的に把握することで対処法を見いだしたりすることができます

箱庭療法が楽しく遊びながらも治癒力をもつのは

自分の心の奥深くにある世界を気に入ったミニチュアと箱庭を使って自由に表現していき

それを自分の目で確認することによって、本当の自分の姿に気づくことが出来るからです

 

 

 

 




2015/08/31 ホームページ リニューアルいたしました!  

kunこころの宮総合カレッジのホームページが新しくなりました!

 

今後、開催授業のお知らせや、コラムやニュース、キャンペーンなどをどんどん更新していきますので

たまーにのぞきに来ていただければ幸いです! 

 

 

 

 

 

 

kunこころの宮総合カレッジ

あなたはあなたのままで大丈夫。ひとりで悩まないでください。

電話番号:06-6777-6156 

    FAX:06-6796-9099

所在地 :大阪市中央区谷町7丁目2−2 新谷町第一ビル306

営業時間:10:00~18:00

定休日:不定期

ルーム案内・アクセスはこちら

ご予約・お問い合わせ