NPO法人kunこころの宮 指定校 kunこころの宮総合カレッジ
大阪地下鉄・谷町6丁目駅C番出口徒歩2分 立地条件の良い環境で心理を学ぶ。
カウンセリングルームには、箱庭を設置。カウンセリングを希望される方。自己理解を深めたいと思われる方、心理カウンセラーを目指される方、心のスペシャリスト養成コース開設。
大阪市中央区谷町7丁目2−2
新谷町第一ビル306
  1. 芸術セラピー

芸術セラピー

  • 箱庭セラピー/kunこころの宮
  • アートセラピー/kunこころの宮
芸術セラピー

   




芸術療法とは

 

 

芸術を用いて心を癒し、改善していく精神療法です

芸術療法では、様々な芸術を鑑賞したり、あるいは自ら造り出すことによって、言葉では言い表せない心の深い部分を表現することができます

 

その結果、押さえつけていた感情や、傷ついてしまった心が解放され、本来の心を取り戻すことができるようになります

特に、精神症や統合失調症などといった心の病をもつ方は、言葉でコミュニケーションをとるのが苦手な方も多く

そのような方には芸術療法は有効的です

 

また、不登校や家庭内暴力を起こしている児童、発達障害のある児童にも芸術療法は同様の効果を挙げています

 

 

 芸術療法の種類

箱庭療法、絵画療法、音楽療法、コラージュ療法、造形療法、など






目的と効果

 

  1. 治癒的効果(カタルシス効果)・・・紙に表現することで、浄化作用があり、心理的退行を体験できる。

  2. 心理的投影・・・潜在意識が作品に表れやすい。

  3. 能力開発・・・イメージを豊かに想像力や表現力が養え、思わぬところに気付くことができる。

 

感情を詰め込むとストレスになりやすく、気持ちを抑え込むのではなく、

描くことで発散させることができる

 

特に、感情表現が出しにくい「怒りや悲しみ」などを浄化し、スッキリすることができる

 

また、

今まで気づかなかった自身の想いなどに触れることができると

様々な可能性を見出すことができるようになることもある

 

 

 



 手先を使うので、

脳や筋肉に適度な刺激を与えるため、リハビリ効果などの情操効果があります







 


アートセラピスト育成

芸術を用いて心を癒し、改善していく療法です

様々な芸術を鑑賞したり、あるいは自ら作り出すことによって、言葉では言い表せない心の深い部分を表現することができます

押さえつけていた感情や、傷ついてしまった心が解放され、本来の心を取り戻すことができるようになります

 

特に神経症や統合失調症などの心の病をもつ方は、言葉でのコミュニケーションをとるのが苦手

 

また、不登校や家庭内暴力を起こしている児童、発達障害のある児童などにも芸術療法は

 

有効的で、効果を挙げています

 

芸術療法を使って、クライエントに寄り添い、支援していくことができる様になります

 

芸術療法の効果と目的

  1. 治癒的効果(カタルシス効果)・・・紙に表現することで、浄化作用があり、心理的退行を体験できる。

  2. 心理的投影・・・潜在意識が作品に表れやすい。

  3. 能力開発・・・イメージを豊かに想像力や表現力が養え、思わぬところに気付くことができる。




総合的な療法が使えるようになるためのセラピスト養成講座開催

 

29年 10月 開講 決定

 第2・4 日曜日  10時〜12時 (全13回) 

            

 

資格取得後、アートセラピストととして活動することができます

                          

 詳しくは、お問い合わせください

                                    

  1.   芸術療法 理論    10/8
  2.   コラージュ                   10/22
  3.   パステルアート@        11/12
  4.   パステルアートA        11/26
  5.   パステルアートB        12/10
  6.   九分割統合法@         12/24
  7.   九分割統合法A         1/14
  8.   風景構成法                1/28
  9.   箱庭セラピー@          2/11
  10.   箱庭セラピーA          2/25
  11.   箱庭セラピーB          3/11
  12.   箱庭セラピーC         3/25
  13.   認定筆記試験           4/8

 

定員 4名 (2名以上で開催)

お気軽にお問い合わせください

 



芸術療法の種類は、絵画療法、音楽療法、箱庭療法、コラージュ療法、造形療法など

参加費   

カレッジ在校生・卒業生全13回104,200円
一般全13回109,200円



パステルアートセラピー

自分の内なるこころと対話すことができ、描くことでこころも、身体も癒されます

 

自己理解を深め、自分の可能性を活かし、これからの人生の目標をしっかり持って前向きに生きることができます

 

心が無理をして頑張っていることに気づかない自分に目を向けて、優しくいやしていくアートセラピーメゾットです

 

無意識を意識化し、気づきを得ていくことができます

 

心と感情がバラバラになった五感を調和させ、感性をパステルで感じ描くことができるようになります


言葉は要りません。

箱の中に、気になるアイテムを置く、絵画で描くことで

心の中に押し込められたモヤモヤが放出されます。

 

身体が疲れたら休息します。

身体が不調ならお医者者さんに行きます。

 

でも心が疲れたら、心が不調ならどうしますか?

そんな時に気軽にできます。



パステル体験(カウンセリング付) 料金

円とお好きな題材(2点)2時間5000円

パステルシャインアート インストラクター養成講座

10テーマ作成 3日間(18時間) 

受講料70,000円+税 テキスト 10,000円+税 認定料 20,000円+税(JPSAA認定)


 

続き

箱庭セラピー   言葉では伝えきれない自分の内面世界を表現し、それを深く体験することができる

箱庭の楽しさを感じてください。

 

幼少の頃、ままごと遊びをしていた時の気持ちが表出。

アイテムを眺めているだけで心癒されます。

 

セラピストが見守る部屋の中で、

砂の入った箱の中に自由にアイテムを置いていきます。

作品が完成した後で、セラピストがその作品(表現)から箱庭の製作者の心の中を読み取ります

 

 

「ぼんやりとした言葉にできない不安感」 「具体的には言い表せない、もやもやした悩みがある」

 

そのような無意識下で人が抱える課題を解決したり、具体的に把握することで、対処方法を見出します。

童心に戻って、楽しみながら、自分の心の奥底にある世界を、気に入ったアイテム(ミニチュア)と箱庭を使って自由に表現していきます。





箱庭研修

箱庭は、自由に楽しむことができます。

クライエントが箱庭に触ると深層心理が表に浮かび上がってくることもあります

 

クライエントとのラポールを築く手段として有効的です。

 

箱庭に置かれたものを分析していける力を身につけて行きます

箱庭に触れる回数が多いほど読み解く力が高まります。


現在カウンセラーとして活躍されている方

箱庭設置を考えている方

クライエントへの支援を充実していきたいと考えておられる方

 

ご相談ください

 

 

参加費

箱庭入門・中級・上級(各)月1回(全6回)15,000円

  対象者:箱庭に興味がある方、自分の心に向き合いたい方、心理を学ばれている方

 


箱庭に興味がおありの方、まずは体験にお越しください
箱庭体験 参加費 1回 2.500円


kunこころの宮総合カレッジの個人カウンセリングの特徴

  • カウンセラーとしての守秘 ご相談者様に関する情報は一切開示することはありません。
  • ご相談者様が自分をコントロールできるようになることがカウンセリングのゴールです。
  • 認知行動療法を中心として、様々な療法やアプローチを統合的に活用します。

料金

初回カウンセリング50分5000円
通常カウンセリング90分9000円
定期カウンセリング(全4回)

初回面談30分無料+90分×4回

36000円

kunこころの宮総合カレッジ

あなたはあなたのままで大丈夫。ひとりで悩まないでください。

電話番号:06-6777-6156 

    FAX:06-6796-9099

所在地 :大阪市中央区谷町7丁目2−2 新谷町第一ビル306

営業時間:10:00~18:00

定休日:不定期

ルーム案内・アクセスはこちら

ご予約・お問い合わせ