NPO法人kunこころの宮 指定校 kunこころの宮総合カレッジ
大阪地下鉄・谷町6丁目駅C番出口徒歩2分 立地条件の良い環境で心理を学ぶ。
カウンセリングルームには、箱庭を設置。カウンセリングを希望される方。自己理解を深めたいと思われる方、心理カウンセラーを目指される方、心のスペシャリスト養成コース開設。
大阪市中央区谷町7丁目2−2
新谷町第一ビル306
  1. 芸術療法とは

芸術療法とは

芸術療法とは

 

 

芸術を用いて心を癒し、改善していく精神療法です

芸術療法では、様々な芸術を鑑賞したり、あるいは自ら造り出すことによって、言葉では言い表せない心の深い部分を表現することができます

 

その結果、押さえつけていた感情や、傷ついてしまった心が解放され、本来の心を取り戻すことができるようになります

特に、精神症や統合失調症などといった心の病をもつ方は、言葉でコミュニケーションをとるのが苦手な方も多く

そのような方には芸術療法は有効的です

 

また、不登校や家庭内暴力を起こしている児童、発達障害のある児童にも芸術療法は同様の効果を挙げています

 

 

 芸術療法の種類

箱庭療法、絵画療法、音楽療法、コラージュ療法、造形療法、など






目的と効果

 

  1. 治癒的効果(カタルシス効果)・・・紙に表現することで、浄化作用があり、心理的退行を体験できる。

  2. 心理的投影・・・潜在意識が作品に表れやすい。

  3. 能力開発・・・イメージを豊かに想像力や表現力が養え、思わぬところに気付くことができる。

 

感情を詰め込むとストレスになりやすく、気持ちを抑え込むのではなく、

描くことで発散させることができる

 

特に、感情表現が出しにくい「怒りや悲しみ」などを浄化し、スッキリすることができる

 

また、

今まで気づかなかった自身の想いなどに触れることができると

様々な可能性を見出すことができるようになることもある

 

 

 



 手先を使うので、

脳や筋肉に適度な刺激を与えるため、リハビリ効果などの情操効果があります







 

kunこころの宮総合カレッジ

あなたはあなたのままで大丈夫。ひとりで悩まないでください。

電話番号:06-6777-6156 

    FAX:06-6796-9099

所在地 :大阪市中央区谷町7丁目2−2 新谷町第一ビル306

営業時間:10:00~18:00

定休日:不定期

ルーム案内・アクセスはこちら

ご予約・お問い合わせ